[2021年]まあぶオートキャンプ場で冬キャンプスタート


どうもnorthcampfireです。

2021.11.27(sat)~28(sun) 天候:曇 最高気温:3.6°c 最低気温:-8.1°c

今回は北海道深川市にある「まあぶオートキャンプ場」を訪れました。北海道の上川北部では平地でも記録的な積雪量を記録していました。

現地の深川市に着いてみると20cm程度の雪。今期初の雪中キャンプの様子をレポートしていきます。

過去の記事はこちら↓

[2021年]まあぶオートキャンプ場で冬キャンプスタート

■まあぶオートキャンプ場までの道のり

まあぶオートキャンプ場は北海道深川市にあります。旭川市から車で約40分、札幌市から高速道路で約1時間30分の場所にあります。高速道路の深川ICを降りるとすぐ近くにあり好立地な場所となっています。

■管理棟で受付

買い物を済ませチェックインの13時過ぎに管理棟に到着。もっと多くの雪を想定していましたが思ったより雪が少ない印象です。

提供:northcampfire

入場料

中学生以上1泊 1,000円日帰り 500円
小学生1泊 500円日帰り 250円
出典:まあぶオートキャンプ場

サイト使用料

カーサイトA電源・水道・野外卓
平均135㎡
1泊 4,000円
(日帰り)2,000円
カーサイトB電源
平均135㎡
1泊3,000円
(日帰り)1,500円
キャンピングカーサイト電源・汚水排水口
平均135㎡
1泊5,000円
(日帰り)2,500円
フリーテントサイト40㎡1泊500円
(日帰り)250円
出典:まあぶオートキャンプ場

※金・土曜日と祝前日・GW・お盆・年末年始等の特別期間は、上記料金の500円増しになります。(フリーテントサイトを除く)

■カーサイトBを利用

今回はカーサイトBを利用しました。ぶんぶんクラブなどに加入しているとサイト使用料が2割引となりお得に泊まることができます。

カーサイトB-4に泊まります。

施設マップ

出典:まあぶオートキャンプ場

■テントを設営

カーサイトB-4に到着すると約20cmほどの積雪が…。

提供:northcampfire

スコップで除雪していきます。少しはねるときれいな芝が見えてきました。

提供:northcampfire

きれいに芝ができるまで雪はねをします。時間はかかりましたがきれいな芝が見えました。ここからようやくテントを設営していきます。

提供:northcampfire

今回はtent-markのサーカスTCを立てていきます。3時過ぎですが既に太陽が沈みかけようとしています。とてもきれいでした。

提供:northcampfire

冬キャンプはポリコットン生地のテントが活躍します。結露が軽減できることや、暖かい空気を逃さないため快適に過ごせます。また、ワンポールだと設営が簡単なため、寒い外でいつまでも作業することなく設営することができます。おすすめです。

■炊事場とトイレ

カーサイトBの近くにはきれいな炊事場とトイレがあります。炊事場はお湯が使えました。寒いこの時期洗い物など非常に快適です。また、トイレはウォシュレットではないものの洋式トイレで便座が温められており快適に使用できます。

提供:northcampfire

■サイト周辺の様子

雪中キャンプをしようと思うキャンパーが随分増えたように思います。この日もカーサイトBだけで7組ほどの利用があったようです。

提供:northcampfire
提供:northcampfire

■本日のキャンプ料理

本日のキャンプ料理は”白老産黒毛和牛のサーロインステーキ”と”キムチ鍋”を作っていきます。

”白老産黒毛和牛のサーロイン”はこちら↓

提供:northcampfire

スキレットに入り切らないので分割して焼いていきます。ニンニクと一緒に焼き上げます。

提供:northcampfire

久しぶりのステーキ最高でした。

続いて”キムチ鍋”↓

提供:northcampfire

お腹いっぱいになり、ビールも進んで体も温まり徐々に眠くなってきます。既に外は真っ暗です。

冬キャンプは幕内に閉じこもることが多くなります。楽しみはやっぱり食事。そしてランタンを眺める時間が最高のひとときになります。

提供:northcampfire

今回使用したストーブはトヨトミレインボーです。今では価格も少し上がったようです。買った当時はもっと安かったんですけど…。こんな人気が出るとは思ってもいませんでした。

提供:northcampfire

夜中12時すぎに一度目を覚ますと温度計の外気温は-5°cを超えていました。。この後まだまだ気温が下がったようです。

■早朝にはうっすら雪景色

朝方、テントにあたる雪の音が聞こえまじめます。どうやら雪が降っているようです。テントを出るとうっすらと雪景色になっていました。

■撤収開始

いつもより少し遅めの朝食を終え撤収を開始します。ワンポールテントはあっという間に片付けることができます。サーカスTCの5角形がきれいに残っています。

提供:northcampfire

■ライスランドふかがわ

まあぶオートキャンプ場を後にし、深川市内にある「ライスランドふかがわ」を訪れます。目的は「りんご」です。無事購入することができました。

提供:northcampfire

まとめ

北海道深川市にある「まあぶオートキャンプ場」を訪れました。この時期に訪れるのは初めてです。高速道路を降りるとすぐ近くにあり好立地であることから、夏場は人気のため予約を取ることが非常に困難なキャンプ場です。冬の今だと比較的空いているので泊まることができます。炊事場やトイレなどの設備もよく、安心して過ごせることから家族層の人気のキャンプ場です。

近くには温泉施設もあり、キャンプ場を利用すると半額になるサービスも付いてきます。このキャンプ場はとにかく芝がきれい。人気の理由が良くわかります。

今回は、冬キャンプとなりましたが、今後はサイト数はグッと減りますが、通年でキャンプを楽しめます。また来てみたいと思います。それではまた!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)