ミリタリー系バックパックでソロキャンプ!おすすめ4選


どうもnorthcampfireです。

今回は、バックパックの中でも、ミリタリー系のバックパックのご紹介です。

バックパックは、登山や釣り、キャンプなどで活躍する必須のアイテムですが、荷物をたくさん積み込んでソロキャンプを楽しむには、カスタマイズできる”ミリタリー系”のバックパックが大活躍します。

ここでは、ミリタリー系のバックパックを中心におすすめの商品を紹介していきます。

アイキャッチ:photoAC

ミリタリー系バックパックでソロキャンプ!おすすめ4選

■ミリタリー系バックパックの魅力

ミリタリー系バックパックの大きな特徴は、サイドやフロント部分にバックが付いていて、多くの荷物を詰め込めることや、いつでも必要な物を取り出しやすくなっています。

さらに、バンドが多くカラビナなどで道具を引っ掛けたり、バンドで固定するなど自分好みにカスタマイズして使えるところに大きな魅力があります。

■もっと自由にキャンプを楽しむ

いざキャンプを始めようとすると、何かと道具が増えるものですが、ベテランキャンパーになるほど、軽量化していく傾向にあるようです。

カーサイトだと車からすぐに荷物を取り出せるのですが、フリーサイトでは荷物の運搬が大きな課題になります。

また、景観を楽しむなら、より自然に近いところでキャンプを楽しみたい。もっと自由にキャンプを楽しむための選択肢も広がります。

バックパックだと複数回の運搬の必要性も少なくなり、自由度がこれまでよりも断然高まります。

ミリタリー系バックパックでソロキャンプ!おすすめ4選

それではミリタリー系バックパックをご紹介していきます。

■Karrimor Sf(カリマースペシャルフォース) Predator Patrol 45

出典:amazon
商品仕様
容量45L
サイズ45×34×25cm
重量2.1kg
出典:amazon
コメント

カリマーのバックパックで大容量の45ℓ。これだけでも十分の道具を積み込めますが、別売りのサイドポケットを購入すると、より多くの道具を運搬できます。

■DD Bergen Rucksack DDベルゲン リュックサック

出典:amazon
商品仕様
容量55ℓ
サイズ
重量1.7kg
出典:amazon
コメント

DDハンモック社のバックパックで大容量の55ℓ。サイドポーチとアクションバックが付いてくる他、雨にも対応できるよう、レインカバーも付属しています。

■サイバトロン バックパック 3Pタクティカル MOLLE

出典:amazon
商品仕様
容量37ℓ+2サイドポケット
サイズ48cm(H) x 27cm(W) x 27cm(D)
重量
出典:amazon
コメント

本体容量は37ℓですが、2つのサイドポケットを入れるとかなりの容量を積み込めます。別売りのバックを購入するとさらに容量を追加できます。比較的価格も安くコスパも良いです。

■Military Tactical Assault Packバックパック

出典:amazon
商品仕様
容量34ℓ
サイズ28×45.5×30cm
重量1.3kg
出典:amazon
コメント

これらのバックパックのなかでは比較的小さい容量になっています。扱いやすくポケットもたくさんあるので、分類もしやすく、ソロキャンプに適したバックパックです。

まとめ

ミリタリー系のバックパックをご紹介しました。

バックパックに詰めるだけ道具を詰め込むことで行動範囲がかなり広がります。容量により道具も制限されることになりますが、キャンプの自由度が高まることに大きなメリットを感じます。

より遠くの場所や、景観の良いところ、自然をより身近に感じたいキャンパーにとっては最高のアイテムです。

道具に応じて自由にカスタマイズできることや、パッキングの仕方なども楽しみの一つになるでしょう。

これからソロキャンプを始めたい。バックパック一つで旅を楽しみたい。などアウトドアライフを満喫してはいかがでしょうか。どこかのフィールドでお会いしましょう。

それではまた!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)