[2022年]網走湖でワカサギ釣り!今年の釣果は好調です


どうもnorthcampfireです。

2022.1.9(sun)~10(mon) 天候:晴れ 最高気温:-1.0°c 最低気温:-11.1°c

今年初めてのワカサギ釣りは網走湖からスタートです。実際の釣果やワカサギ釣りの様子をご紹介します。

[2022年]網走湖でワカサギ釣り!今年の釣果は好調です

■網走湖の場所

網走湖は旭川市から車で約3時間30分、札幌市から高速道路を経由して車で約5時間ほどの網網走市にあります。かなり遠い場所となります。

■網走湖はワカサギ漁獲量北海道一

網走湖はワカサギの漁獲量北海道一を誇っています。漁獲したワカサギは、食材や加工原料として全国に出荷されるほか、地元で佃煮や甘露煮、筏焼きなどに加工されています。

■網走湖に到着

提供:nnorthcampfire

到着したのは午前11時頃でした。第一駐車場はすでに満車でしたが、早朝からの釣りを終えて帰る人もちらほら。偶然にも1台スペースを見つけて駐車することができました。

■管理棟で受付

管理棟で遊漁料大人1人800円を支払います。

各種レンタル等の利用料金は次のとおり

セット料金大人 1,800円 / 小学生 1,400円
【セット内容】遊漁料、貸し竿、仕掛け、エサ、穴あけ料、貸しイス
遊漁料大人 800円 / 小学生 400円
貸し竿200円
仕掛け300円
エサ200円
穴あけ料300円
貸しイス100円
出典:網走市観光協会

■実釣を開始

早速我が家のDODフィッシングテントを立ててワカサギ釣りを開始します。

提供:northcampfire

釣りを開始したのは、11時過ぎでした。少し遅い時間ではありましたが、早速釣れはじめます。

湖面に向かって左手奥側で釣りましたが、表層付近に定位しているようです。穴からもワカサギが見えるほど表層にいます。

提供:northcampfire

2時間ほど経過した途中ですが、すでに20匹以上は釣れています。午前11時過ぎから午後3時まで釣り続けて釣果は32匹となりました。我が家で食べるには十分の量です。

■網走湖の絶景

網走湖を去る時には、すでに日が沈みかけ、きれいな景色が広がっています。

提供:northcampfire
提供:northcampfire

■YAKINIKU 網走ビール館

網走は日帰りできるほどの距離にないため、市内に宿泊することにしました。食事は網走市内の「網走ビール館」で焼肉を食べました。

提供:northcampfire
提供:northcampfire
提供:northcampfire

関連ランキング:焼肉 | 網走駅桂台駅

飲み放題コースにすると網走プレミアムビールが付いて来ます。

焼肉も最高でしたが、このビールも最高にうまくて飲み過ぎます。

まとめ

ワカサギ釣りになると釣りに夢中になってしまうため、写真不足ですいません。今年の網走湖は、昼頃に到着したものの、約3時間ほどで32匹の釣果を得ることができました。個体は例年より少し小ぶりに感じたものの、天ぷらで食べるには十分の大きさです。

網走湖は少し遠いですが、レンタル品も充実していて初心者でも気軽に始められる環境が整っています。釣れた時の感動は忘れえられないものとなるでしょう。

寒い時期ですが、冬のアクティビティを楽しんでみてはいかがでしょうか。どこかのフィールドでお会いしましょう。それではまた!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)