冬キャンプ!薪ストーブの魅力とおすすめ5選


どうもnorthcampfireです。

冬キャンプの楽しみは、いかにあたたく快適に過ごすかです。そこで欠かせないのがストーブです。

ストーブには次の種類が存在します。

  • 薪ストーブ
  • 灯油ストーブ
  • ガスストーブ
  • 電気ストーブ

などがありますが、その中でもダントツに暖かいのは薪ストーブです。

冬キャンプ!薪ストーブの知っておきたいところ

薪ストーブは、ストーブの中でも最も最強だと言えます。その最強なところはその作りと構造にあります。

■薪ストーブの特徴

炉内で暖められた熱と煙は煙突を伝わって外に排出されます。炉と煙突全体が暖まり、手で触れないほど暖かく、その暖かさはストーブの中でも薪ストーブは最強と言えます。

■煙突の向き

出典:楽天市場
出典:楽天市場

煙突の向きも上にあるものと、横にあるものがありますので、テントのどこに排出するか事前に考えておく必要があります。

■素材の違い

薪ストーブの素材には

  • 鉄製
  • ステンレス製

と大きく分けて2種類の薪ストーブが存在します。鉄は強度があるものの重たく錆やすいですが、ステンレスは軽くて持ち運びに便利な点があります。

鉄は蓄熱性もあり暖かさを持続できます。ステンレスは運びやすく設置もしやすいですが、暖まるまでに少し時間を要します。

それぞれのキャンプスタイルや好みに応じて選択するのがいいでしょう。

■いつでも調理

焚き火感覚を味わいながら、いつでもお湯を沸かすことができるのは、とてもいいものです。おいしい鍋料理の仕込みをしたり、そのまま暖かい料理を楽しめるのも魅力的です。

■コンパクトに収納

冬キャンプは装備が増えてしまいます。薪ストーブも積載スペースをかなり圧迫しますので、コンパクトに収納できるものや、ケースがついているものも存在します。まとめてあると忘れ物なども少なくなるので、いかにコンパクトにうまく収納できるかも選択肢では重要なポイントになるでしょう。

冬キャンプ!薪ストーブ①ホンマ製作所 収納ケース付 時計型薪ストーブ

冬キャンプ!薪ストーブ②ホンマ製作所 クッキングストーブ

冬キャンプ!薪ストーブ③キャプテンスタッグ KAMADO(かまど)煙突ストーブ

冬キャンプ!薪ストーブ④オガワキャンパル ちびストーブⅢ

冬キャンプ!薪ストーブ⑤G-Stove Cooking View Tent Stove

まとめ

薪ストーブは暖かい反面、清掃や撤収などに時間を要します。余裕を持って設置や撤収を行うといいでしょう。

テント内では一酸化炭素にも十分配慮する必要があります。また、夜間就寝時には薪を入れることができないので、温度が下がります。しっかりとした寝袋や防寒対策もお忘れなく。

冬キャンプを安全に、そして快適に楽しみましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)