【2021年】秋キャンプ!ニセコサヒナキャンプ場!焚き火と紅葉が最高


どうもnorthcampfireです。

2021.10.03(sun)~04(mon) 天候:晴れのち曇 最高気温:19.7°c 最低気温:13.8°c

北海道蘭越町にあるニセコサヒナキャンプ場を訪れました。素晴らしい景色と直火で焚き火が楽しめることや、オシャレなセンターハウスがあるなど、常に予約でいっぱいのキャンプ場です。

実際のキャンプの様子や周辺の観光情報などをご紹介していきます。

【2021年】秋キャンプ!ニセコサヒナキャンプ場!焚き火と紅葉が最高①

■ニセコサヒナキャンプ場までのアクセス

ニセコサヒナキャンプ場はニセコ町と蘭越町の中間あたりにあり、住所は蘭越町になります。札幌市から下道を車で約2時間30分、旭川市から高速道路を車で約3時間30分の位置にあります。

■管理棟で受付

管理棟で受付を済ませます。とても綺麗な管理棟です。

提供:northcampfire

■利用料金

利用料

大人1,000円
小人(4歳〜小学生)700円
幼児(0歳〜3歳)無料
出典:ニセコサヒナキャンプ場

サイト料

テントサイトA2,000円
テントサイトB1,400円
カーサイト3,000円
出典:ニセコサヒナキャンプ場

■今回利用したのはカーサイト

今回はカーサイトを利用しました。受付後、スタッフの方センターハウスの利用方法や利用するサイトまで丁寧に案内してくれます。

利用したカーサイトはこちら↓

提供:northcampfire
提供:northcampfire

直火で焚き火が楽しめる炉が全サイトにあります。

サイトからの景色は最高で、目の前にニセコアンヌプリが見えました↓

提供:northcampfire

【2021年】秋キャンプ!ニセコサヒナキャンプ場!焚き火と紅葉が最高②

■焚き火で最高の夜を過ごす

夕食後を食べた後は、ゆっくりとビールを飲みながら焚き火で過ごします。管理棟では薪を販売しており、台車1台で1,200円でした。結構ボリュームもあり長時間焚き火を楽しむことができます。

提供:northcampfire
提供:northcampfire
提供:northcampfire

■センターハウス

センターハウスには休憩所や炊事場、トイレが併設されており、とても綺麗な施設です。夜間には休憩所でくつろいでいるキャンパーも見かけました。寒ければストーブに火を入れてくれるそうです。

出典:ニセコサヒナキャンプ場
出典:ニセコサヒナキャンプ場
出典:ニセコサヒナキャンプ場

夜間にはライトアップもされていて幻想的な雰囲気もあります。

提供:northcampfire
提供:northcampfire

■テントサイト

周辺を散策します。テントサイトを見に行きました。各テントサイトは草木で覆われていて、プライベート感が保たれるように配慮されています。こちらも各サイトに焚き火の炉があります。

提供:northcampfire

次回はこちらを利用したいと思います。

■そば茶屋 松きち

キャンプ場内にはそばを食べることのできる「そば茶屋 松きち」があります。外にはテラスがありベンチで休憩することもできます。

提供:northcampfire

■京極のおいしい水

ニセコサヒナに到着する前に京極町にある「ふきだし公園」で湧水を汲んで行きました。羊蹄山から湧き出る水で名水の里として親しまれています。

湧水口からタンクに水を汲むことができました。

提供:northcampfire
提供:northcampfire
提供:northcampfire

この水でコーヒーを飲んだり、夕食や朝食を楽しみました。

■ニセコ五色温泉旅館

帰りにはニセコの五色温泉で日帰り入浴です。源泉掛け流しで有名な旅館。山小屋風の建物で露天風呂もあり、ゆっくりと入浴することができました。とてもいい温泉で大満足でした。

提供:northcampfire

まとめ

北海道蘭越町にあるニセコサヒナキャンプ場を訪れました。月曜日が休日だったため、なんとか日曜日から予約することができました。

各サイトは草木で囲まれていてプライベート感がしっかりと保たれています。直火で焚き火をしたりゆったりとした時間を楽しむことができました。炊事場やトイレなども綺麗に管理されており快適に過ごせます。

紅葉シーズンで羊蹄山やニセコアンヌプリなどの景色を存分に楽しむことができ、人気の理由がよくわかります。次回利用するときは連泊で利用したいと感じました。1日では時間が過ぎるのが早すぎます。

キャンプの楽しさを何倍も味わうことができるとても良いキャンプ場でした。これからも北海道はもっと寒くなりますが、アウトドアを楽しんでいこうと思います。

どこかのフィールドでお会いしましょう。それではまた!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)