【2021】名寄ピヤシリスキー場で今期初滑りを楽しみました


どうもnorthcampfireです。

2020.12.12(sat) 天候:曇 最高気温:-4°c 最低気温:-9°c

実は私、全日本SAJ公認のスキーインストラクターをやっています。

北海道に住んでいると小学生の頃からスキー授業があったり、地域によってはスケートだったり、冬季スポーツに親しむ機会がとても多くあります。

寒い季節ですが、この時期が来ると「山」が恋しくなります。北海道だと身近なところにいいスキー場がたくさんあります。そんな北海道のスキー場をご紹介していければと思います。

今回は名寄市にある「ピヤシリスキー場」を訪れました。

【2021】名寄ピヤシリスキー場で今期初滑りを楽しみました①

■名寄市内から車で約15分

名寄市のピヤシリスキー場は雪質日本一と言われるとおり、最高のパウダースノーを楽しめるスキー場です。

名寄市内からだと車で15分程度。

この季節はまだまだ気温が高いため、雪質はまだまだですが、1月以降になるとかなり楽しめます。

提供:northcampfire

■リフト料金

券種大人シニア
1回券200円150円
12回券2,000円1,400円
4時間券2,400円1,600円
1日券3,000円2,000円
ナイター券1,000円800円
シーズン券19,800円(市内)
24,800円(市外)
12,000円
出典:名寄ピヤシリスキー場

※中学生以下は無料です。

中学生以下は無料という素晴らしいスキー場です。

【2021】名寄ピヤシリスキー場で今期初滑りを楽しみました②

■コースは全部で9種類

出典:名寄ピヤシリスキー場

コースは全部で9種類あります。FIS公認コースもありますが、初心者から上級者まで幅広く楽しめるスキー場です。

■施設

提供:northcampfire

中央にあるのがロッジです。その隣は「なよろ温泉サンピラー」。スキーで疲れた後に温泉なんて最高ですね。

【2021】名寄ピヤシリスキー場で今期初滑りを楽しみました③

■ゲレンデ中腹には軽食喫茶「ログパノラマ」も

ゲレンデ中腹にはちょっとした軽食が楽しめる「ログパノラマ」もあります。

提供:northcampfire

新型コロナ感染予防のため、ロッジでの休憩や飲食は自粛しました。次回来るときは思い切って楽しみたいものです。

それでも奇跡的にキツネさんに出会えることができました。

提供:northcampfire

ログパノラマを出るとすぐにコースインできます。

■一部リフトが運休しています

第4ロマンスリフトは老朽化のため運休となっていました。また、この時期は雪不足のため第1ペアリフトと第2ペアリフトのみの運行になっています。

今後の積雪状況によって第3ペアリフトも運行される予定です。

【2021】名寄ピヤシリスキー場で今期初滑りを楽しみました④

■雪山とその景色

雪山がとても綺麗です。木々の降り積もる雪がどさっと落ちたり、その景色を最高に楽しめることができます。

最近はスキーの技術うんぬんより、自然を楽しみながら、滑ることが何よりの楽しみでもあります。

提供:northcampfire

第1ペアリフトの中腹付近です。結構斜度があります。

提供:northcampfire

リフトの上から木々たち。時折雪がどさっと落ちます。

【2021】名寄ピヤシリスキー場で今期初滑りを楽しみました⑤

■今期愛用のアイテム

今期のスキーはこちらです。

まとめ

いよいよ2021年のスキーシーズンが開幕しました。今日オープンしたスキー場も多くありました。そんななか「名寄ピヤシリスキー場」は初日のみ無料という素晴らしいサービス。

しかも中学生以下は無料だそうです。子供たちにとっては最高の遊び場です。

12月中旬ということで、まだまだ雪質は本格的なものではありませんでしたが、それでも初滑りを十分に楽しむことができました。

サンピラー現象(詳しくは他のサイトでご覧ください)が現れるほど「しばれる」場所なので、そのころにもう一度訪れて最高の雪質を楽しみたいと思います。

ゲレンデでお会いしましょう!それではまた!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)