自家製!鶏ガラスープから作る簡単旭川ラーメン


どうもnorthcampfireです。

北海道は新型コロナウイルス対策で緊急事態宣伝。外出自粛要請が出されました。こんなときなので、鶏ガラスープから作る簡単な旭川ラーメンを自宅で作ってみました。

自家製!鶏ガラスープから作る簡単旭川ラーメン①鶏ガラスープの準備

提供:northcampfire

まずは冷水に昆布を入れて出汁をとっておきます。30分くらい放置します。

自家製!鶏ガラスープから作る簡単旭川ラーメン②鶏ガラの下処理

提供:northcampfire

こんな鶏ガラを投入します。結構きれいに処理されていました。

提供:northcampfire

沸騰したお湯に鶏ガラを入れ、白くなるまで少しだけ煮込みます。

提供:northcampfire

一度取り出してきれいに洗っていきます。余分な内臓なども取り除きます。そしてバキバキと骨を折っていきます。

自家製!鶏ガラスープから作る簡単旭川ラーメン③煮込み開始

提供:northcampfire

昆布と一緒に煮込んでいきます。しばらくは灰汁ができるので、しっかり処理していきます。

提供:northcampfire

灰汁が少なくなってきたので、昆布を取り出し、玉ねぎ、ねぎ、ニンニクを投入します。投入後も灰汁を取りながら煮込みました。

提供:northcampfire

灰汁を取りながらしっかり2時間ほど煮込みました。鶏ガラを取り除いていきます。持ち上げると崩れるほどに。その他野菜なども取り出します。

提供:northcampfire

鶏ガラスープをザルでこして完成です。

自家製!鶏ガラスープから作る簡単旭川ラーメン④旭川醤油ラーメン完成

提供:northcampfire

醤油ダレは必殺技。華味を使います。これがうまいんです。

提供:northcampfire

藤原製麺さんの旭川生らーめん業務用を使います。

提供:northcampfire

豚バラチャーシューを事前に仕込んでおきました。

提供:northcampfire

華味をどんぶりに入れます。おおさじ強くらいです。

提供:northcampfire

華味をスープで溶かし、茹で上がった麺を投入していきます。

提供:northcampfire

チャーシュー、シナチク、ねぎをトッピングして完成です。

まとめ

鶏ガラから出汁をとってラーメンを作ってみたかったんです。あっさりしていて、とても美味しかった。完全に素人ですが意外に簡単にできることがわかりました。これははまりそう。たまには自宅でゆっくりしながら調理するのもいいものです。

この鶏ガラスープって他の調理にも使えそう。ペットボトルに入れて保存しました。次回は何を作ろうか。キャンプで使えないだろうか。いろいろと模索しながらまたチャレンジしたと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)